あなたの分析ソリューション

WindowsでのXLSTATカスタム・インストール (<2017.5)

15/09/2017

このガイドは、WindowsでのXLSTATのカスタム・インストールを説明します。状況に応じてデフォルトのパラメータを編集できます。ほとんどの場合では、通常のインストール が推奨されます。 

開始する前に

XLSTATをインストールするには、そのマシンの管理者権限持つアカウントを使用しなければなりません。

XLSTATのダウンロード

弊社のウェブサイトの無償トライアルのページでXLSTATをダウンロードできます。フォームを記入して、ダウンロード・ボタンの1つをクリックしてください。

“.zip” 圧縮ファイルをダウンロードされた場合、それを実行できるように解凍をしなけれなりません。ファイルを右クリックして、“解凍…”を選んでください。

XLSTATのインストール

"xlstat.exe"をダブルクリックしてください。 下図に示すダイアログボックスが現れます。"はい"をクリックして承認してください。

続くスクリーンで、あなたの言語を選択して進んでください。

ライセンス同意書の条項に同意して進んでください。

インストールのタイプを選ぶように求めらます。 "カスタム"を選択して 、"次へ >"をクリックしてください。

次のステップでは、XLSTATをインストールするフォルダを変更できます。ほとんどのユーザーはそのままで結構です。"次へ >" をクリックして進んでください。

アプリケーション・データ・フォルダの選択が現れます。

状況に合わせて進んでください:

  • あなたがこのソフトウェアのエンド・ユーザーの場合:デフォルトのパスを変更する必要はありません、
  • 他のユーザーのためにXLSTATをインストールされている場合: 彼らがアクセスできるフォルダへのパスを確認してください。

ユーザーが指定されたフォルダへの読み込みおよび書き込み権限をもたない場合、彼らがXLSTATを起動するとき、新しいフォルダを選択するように求められます。

このパラメータは、XLSTATオプション・パネルで、ユーザーによって変更できます。

下図のスクリーンは、どの機能をインストールするかを選択できます。

"XLSTATネットワーク"オプションは、XLSTATコンカレント・ライセンスでのみ使用できることに注意ください。ここでは何もチェックを入れません。

次のスクリーンに進んで、"インストール"をクリックしてください。

インストールには数分間かかります。完了すると、ウィザードを終了する前に、XLSTATを直ちに起動することを選べます

XLSTATのアクティベート

これで、ライセンス・キーをセットアップできるようになりました。この作業の操作方法に関するより詳細な情報が、ライセンスのアクティベートのガイドにあります。

お問い合わせ

弊社の営業チームにご連絡ください。ここをクリック

弊社のテクニカル・サポート・チームにご連絡ください:support@xlstat.com

https://cdn.desk.com/
false
desk
読み込み中
秒前
1 分前
分前
1 時間前
時間前
1 日前
日前
バージョン情報
false
無効な文字が見つかりました
/customer/portal/articles/autocomplete
9202