メインコンテンツに移動

Excelでの棒グラフ・レース・チュートリアル

このチュートリアルは、XLSTATソフトウェアを用いてExcel内で棒グラフ・レースを生成して表示する方法を説明します。

棒グラフ・レースとは何か?

さまざまなグループ(カテゴリ)で変数の値を可視化するために、我々はしばしば棒グラフを使用します。各バーの高さは、任意のグループで測定された変数の値を表します。しかしながら、変数が異なる時間で測定される場合、伝統的な棒グラフは時間での推移を示すために使用することができません。これが、棒グラフ・レースが便利になる 場面です。これは、変数の時間的推移を単一の動的チャートで可視化することができます。

棒グラフ・レースをセットアップするデータセット

データセットは、テニス・プレーヤーごとに、1970年から年ごとのグランドスラムでの勝利を表しています。Number of Grand Slam victories 変数は、プレーヤーが勝ったグランドスラム・タイトルの合計数です。Date変数はトーナメントの日付 で、Name 変数は、勝利プレーヤーです。データの不足のため、1970年以前にグランドスラム・トーナメントに勝利した何人かのプレーヤーは含まれませんでした。たとえば、グランドスラムでの勝利記録(24タイトル)を持つ Margaret Courtがここでは出て来ません。

このチュートリアルの目的は、与えられた期間 (1970-2019)で時間的な動的なグラフにより、グランドスラム勝者の推移を示すことです。

XLSTATでの棒グラフ・レースの構築

下図のように、XLSTAT/ データ可視化 / 棒グラフ・レース 機能を選択してください:

棒グラフ・レース・ダイアログ・ボックスが現れます。

データフィールドで、変数Number of Grand Slam victoriesに対応するB列を選択してください。 そして、時間フィールドで C列を、グループフィールドでプレーヤーの名前が入ったA列を選択してください。

オプションタブで、アニメーションの最後に一番小さなバーがグラフの下部にあるように 表示することを選びます。またカラースケールを用いてバーの色を選びます。オリジナルのデータは、プレーヤーごとにグランドスラム・タイトルの保有合計数を表すので、我々は累積データではなく生データを表示するように選びます。

OK ボタンをクリックすると、計算が始まり結果が表示されます。

XLSTATでの棒グラフ・レースのアニメーションの設定

上の棒グラフ・レースは、1996年で停止させていて、この年のプレーヤーごとの結果を示しています。

グラフの下部のスクロールバーは、Time変数の値を変更するのに使用でき、したがって、特定の日付でのバーの位置を表示します 。

グラフの上部に4個のボタンがあります。再生および逆再生ボタンを用いて、時間を前または後ろに移動でき、一時停止ボタンでアニメーションを停止できます。右の4番めのボタンは、アニメーションのスピード (1 とても遅い - 10 とても速い) を変更できます。

XLSTATでの棒グラフ・レースの解釈

このアニメーションは、最もタイトルを持つプレーヤーの時間的推移を示します。たとえば、1970年代の間、Björn Borgの天下であることがわかります。1980年代半ばから1990年代半ばまでは、Steffi Grafが出現しました。そして、2000年代の初期に、Serena Williams と Roger Federer が、競い合って最もタイトルを持つテニス・プレーヤーとして現れます。2015年からは, Serena Williams がクラス分けをリードしています。

この記事は役に立ちましたか?

  • ウイ
  • いいえ