メインコンテンツに移動

最新のXLSTATバージョンをダウンロードしてインストールする

XLSTATに最新の機能を追加するベネフィットを享受するには、XLSTATを最新の状態に保つことが重要です。これは、弊社のウェブサイトの My XLSTAT ポータルを用いて簡単に行えます。ここでは、このポータルを用いて最新バージョンのXLSTAT をダウンロードする方法を紹介します。

a. 無償アップグレードへのアクセス権をお持ちの場合

有効な年間ライセンスまたはサポート&アップグレードへのアクセス権が有効な永続ライセンスをお持ちの場合、ダウンロード・アイコン をクリックして、XLSTATの最新バージョンをダウンロードできます:

PCでは、最新バージョンをダウンロードして、それをダブルクリックしてインストーラを実行してください。その実行を許可して、次へをクリックしてください 。XLSTATが自動的にアップデートされます。

Macでは、Mac OS XでのXLSTATのインストール ガイドのXLSTATのアップデートの節にしたがってください。

アップデート後、XLSTATが正しく動作しない場合は、それをコンピュータから完全にアンインストールしてから、再度最新バージョンをダウンロードしてインストールし直してください。

インストールのプロセスの詳細は、こちらのガイドにあります:

b. サポートおよびアップグレードの期限が切れた永続ライセンスをお持ちの場合

永続ライセンスには1年間のアップグレード&サポート期限が含まれます。もしこれが終了すると、その期間が終了する前にリリースされたバージョンのみがダウンロード可能です(下図のオレンジ部分)。

アップグレード&サポート期限をもう1年延長するには、アップデート・ボタンをクリックしてください。これで XLSTATの最新バージョンをダウンロードできようになります(有料)。

c. 期限切れの年間ライセンスをお持ちの場合

My XLSTATで、あんたのライセンスに対応する行が、赤色の背景になっていたら、その年間頼ライセンスは期限切れになっているようです。そのため、XLSTATの最新バージョンをダウンロードすることはできません。XLSTATをダウンロードできるようにするには、ライセンスを更新しなければなりません。 更新ボタンは右側にあります。ご注文ページで、自動的にアップデートのご注文ができます。

この記事は役に立ちましたか?

  • ウイ
  • いいえ
ホーム

Microsoft Excel用の最も完全な統計アドイン