メインコンテンツに移動
XLSTATはLumiveroグループに参加しています。詳しくはこちら

MacでのMicrosoft Excelのアップデート

ヘルプ・メニューからのExcelのアップデート

メニューバーヘルプメニュー内にあるアップデートのチェックをクリックして、Excelをアップデートできます。ダイアログ・ウィンドウが現れます。

ダイアログ・ウィンドウが現れます。アップデートのチェックボタンをクリックしてください。ここに一覧されていたら、すべてのMicrosoft Excelアップデートをインストールしてください。

この機能が、アップデートの検出に失敗した場合は、サービスパックを手動でインストールすることも可能です。それをするには、下記の表を参照してください。

SP2をインストールするには、まずService Pack 1 アップデートがインストールされていなければならないことにご注意ください。SP3でも同様にSP2が必須です。

Service Pack 1 (必須) Service Pack 2 (推奨) Service Pack 3 (推奨)
Service Pack 1 ダウンロード・ページ Service Pack 2 ダウンロード・ページ Service Pack 3 ダウンロード・ページ

Service Packをインストールする方法の詳細に関しては、Microsoftダウンロードセンターイントール方法の節を参照でしてください。

Excel 2016 では: Office Insider Fast programへの参加

最新のExcel 2016アップデートを取得するには、Office fast insider programに参加しなければならないでしょう。

そのためには、Excelのヘルプ・メニューのアップデートのチェックを開いてください。そこから、対応するチェックボックスをクリックして、Office insider program に参加してください。ドロップ・ダウン・リストからOffice Insider Fast を選びます。これを行うと、 アップデートのチェック ボタンをクリックしてください。

これで最新のアップデートがダウンロードされるようになります。

この記事は役に立ちましたか?

  • ウイ
  • いいえ